冬の節電

さて、冬の節電対策、第二弾です。

前回は「着る毛布」をご紹介しましたが
東京と言えども年が明けるとこの着る毛布だけでは事足りなくなります。

暖房を軽くつけて対応しても良いんですが
私の居る部屋は一人でいるには案外広いので
家族が居ない時間はなるべく暖房をつけたくありません。

そんな訳で昨年の冬、着る毛布があるなら着る布団はないか探したところ
理想的なアイテムに出会いました!

これ

着る寝袋

。。。何だかとても分かりにくい画像ですが。

「着る寝袋」とゆうアウトドアグッズがAmazonで売られていたのです。

コレを着て、手にはやっぱり指なし手袋をしていればほぼ暖房は要らなかったです。

1月の後半くらいに購入して、連日一人でいる時はコレを着て過ごした結果、2月の電気代が前年比1万円弱節約できました。

商品は7000円弱だったので、1ヶ月で寝袋代をペイできた事になります。

ただ、突然宅配便が来たりすると急いで脱いだりするのでちょっと慌てます。

困るのはその程度でした。

一人暮らしで暖房代を節約したいとゆう方にもコレはかなり節電になるのでオススメですよ~♪

節電対策の参考になれば幸いです。

この寝袋の販売ページはこちらです。 ⇒ DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ヒューマノイドスリーピングバッグ 人型寝袋 ver.5.0 DS-10A Joyce [最低使用温度 5度]

最低使用温度が3度とゆうのもありました。
色もいろいろあってカラフルなので選ぶ楽しさもありますよ。

Related Articles:

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。