節電 暖房

以前の記事にも書きましたが、暖房の代わりに加湿器を使い始めて早1ヶ月ほど経とうとしています。

毎日加湿された部屋にいるせいか、なんと肌が乾燥しにくくなりました!

意外な副作用とゆうか、副効果にとても嬉しい気分です。

そして未だに暖房器具は使っていません。

加湿器と、着る毛布と、指なし手袋で夜もPCを前にいろいろとやれています。

 

ただ、最近、感じていることは、着替える時に寒い、とゆう事。

 

実は、私はアトピー肌なので、毎日お風呂には入っていません。

まぁこれはこれで省エネになるので良いんですが、お風呂に入らないと着替える時にとっても寒いです。

あまりに寒いと着替えずにそのまま寝てしまうことも多々あります。

これはさすがに良くないなぁと思っているので、どうにか頑張って着替えますが、もっと寒くなる事を考えるとちょっと悩ましい限りです。

最近、テレビCMでやっているエアコンが、人感センサーで集中的に人がいるところを温めるとゆう機能があるとかで、ちょっといいなぁと思っていますが今のエアコンがまだまだ使える(はず)なので買い換えるのはさすがにもったいないです。

着替える間だけでも暖房をつけようかなぁ、ってところです。

何か良いアイデアを閃いたら書きたいと思います。

閃けー!ナンテナw

 

Related Articles:

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。